ホーム > 採用情報 > 職場紹介・若手社員紹介 > 情報システム部門 > 情報システム部

職場紹介・若手社員紹介

情報システム部

 

現在の仕事内容

現地法人で使用されている基幹システムの設計、保守、開発がメインの業務です。実際にプログラムの設計、開発をすることももちろんですが、世界各国の現地法人の方々と話し、運用面を理解した上で、システムを構築しています。現在は主に、オーストラリアへの基幹システムの導入プロジェクトを行っています。

仕事のやりがいと面白さ

キャッチフレーズにも書いたように、様々な新しい世界を知ることができることだと思います。私は文系出身なので、そもそもシステム系の業務を行っていること自体新たな挑戦ですし、入社2年半で短、長期出張で多数の国に行かせて頂き、様々なことに挑戦できる機会を与えて頂いていると思います。

仕事に求められる能力

どんなことにも前向きに取り組むことができる気持ちだと思います。業務として行うことは初めてのことばかりで、分からないことばかりだと思います。そんな時に、諦めたり、弱気になったりするのではなく、多少先輩に迷惑をかけてしまうことになっても質問し、解決していこうという気持ちが大切だと思います。

新入社員時のエピソード

「プログラミングをしたことのない新入社員が作り上げるシステム」というコンセプトの基、プロジェクトを任せられたことがありました。分からないことばかりで試行錯誤したものの、様々なことを学ぶことができました。結果、システムは不採用になりましたが、次のチャンスは絶対に生かそうという思いを持ちました。

職場の雰囲気

とても和やかだと思います。本当に優しい上司、先輩ばかりで、入社前に予想していた社会人のイメージとは良い意味で異なり、とても働きやすい環境だと思います。システムと聞いて連想していた暗い雰囲気もなく、楽しく仕事ができると思います。

他社にないマキタの魅力

若くして多くのチャンスを与えて頂けるところ、海外での活躍機会も多いことだと思います。入社1年目で1つプロジェクトを任せられたり、2年目から多くの海外出張に行かせてもらったり、なかなか他社ではできない経験をさせて頂いていると感じています。

仕事以外の過ごし方

とにかく友人と遊ぶ。休日はもちろん、平日の残業後でも食事に行ったりし、とにかく元気に過ごしたいと思っています。今は仕事も遊びもがむしゃらに、できることは何でもしたいです。旅行なども好きなので、海外旅行はなかなか難しいですが、国内のいろいろなところに行っています。

学生へのメッセージ

就活前から明確な希望があり、その通りの企業で、その通りに働くというのはかなり稀なことであると思います。正直、入社3年経過した今でも、就職に対する正解はわからないです。大切なことは、その環境の中で自分が何をしたいか・すべきかを考えて動き、自分にとって良い環境だと思えるようにすることだと思います。

今後の目標

チームの一人の戦力として業務をこなしていくのはもちろん、自分に独自の価値を見出せるような働き方を考えていくようにしたいと考えています。多くの国に行くことのできる環境での経験を生かし、自身の力をつけていきたいと思います。具体的には、現地法人でのプロジェクトを一人でやり遂げたいと思っています。
* 取材時の所属のため、異動している社員もいます。
職場紹介インデックスへ戻る 情報システム部門へ戻る 世界中のマキタをITでサポート