ホーム > 採用情報 > 職場紹介・若手社員紹介 > 海外営業部門 > アジア営業部

職場紹介・若手社員紹介

アジア営業部

 

現在の仕事内容

海外現地法人(台湾)にて、業務研修を行っています。現地販売店社長のご子息を対象とした日本での修理研修を開催した際は、本社と連携を取り合いながら、研修内容を考案しました。日常業務として、新製品導入前の市場調査(販売店やエンドユーザー訪問)、部品発注・在庫管理など、内外問わず現場を駆け回っています。

仕事のやりがいと面白さ

世界中の至る所で、時には想像もつかないような場所で使われている電動工具。ユーザー訪問を通じて、様々な業界の現場に入ることができ、好奇心旺盛な私にとっては興奮覚めやらぬ毎日です。1部屋10億円ほどの高級マンション内装現場では、屋内から芳しい香りがし、これが10億円の香りかと感動し、思わず深呼吸していました。

仕事に求められる能力

他人を思い遣る気持ち。誰かが困っていたら「手伝いましょうか。」の一言。誰かが思い悩んでいれば、「大丈夫ですか。」の一言。たった一言だけれども、普段から意識をしていれば、営業職としてお客様と接する際に、他人を思い遣る気持ちが形として現れてくると思います。

新入社員時のエピソード

新入社員研修での製品講義に向けて、海外営業本部の同期が近くのファミレスに集い、夜遅くまで勉強会をしたのは良い思い出です。今では各々が世界各国で仕事をしているため簡単には会えませんが、海を越えても頑張っていこうと思えるのは、同期がいてくれたからに他なりません。

職場の雰囲気

家に居るかのようなアットホームな職場。スタッフが子供を授かれば、ケーキを全スタッフに配り、幸せを全従業員へ御裾分け。私の誕生日には昼食だけでなく夕食にも誘ってくれ、食後には誕生日ケーキ。一生忘れられない、台湾で過ごす初めての素敵な誕生日となりました。

他社にないマキタの魅力

充電式製品の幅広いレンジです。ひとつの共通バッテリーで、様々なものを動かしてしまう。新製品情報が発表されるたびにワクワクするのは、ユーザーだけでなく、マキタ社員も同じです。次なる新製品は何が発表されるのかと、妄想は膨らむばかりです。

仕事以外の過ごし方

ロードバイクに乗って週末を過ごしています。台湾では「環島」といって台湾島を一周する自転車用の道が整備されているほど自転車走行に優しい場所です。日本でもロードバイクに跨り各地を旅行していましたが、海外でのサイクリングは別格です。

学生へのメッセージ

先入観に囚われず、何事にも興味を持つことが大切です。未経験の世界へ積極的に足を踏み入れていってください。その経験が皆さんの宝になります。ちなみに私は、裁判の傍聴や相撲観戦、あゆ釣りなどをしました。未経験を経験に変える、何でもやってみましょう!

今後の目標

独り立ちすることです。今は現地法人の責任者の方にサポートを頂きながら仕事をしている部分が多いため、いずれは全てを任せてもらえるようになりたいです。そのためにも現場に出てより多くの経験を積み、判断するための基準を自分の中に設けることが直近の目標です。
* 取材時の所属のため、異動している社員もいます。
職場紹介インデックスへ戻る 海外営業部門へ戻る 世界を舞台に、己の成長と会社の発展を追い求める! グローバル企業のマキタで、海外最前線とのつなぎ役