ホーム > 採用情報 > 職場紹介・若手社員紹介 > 開発技術部門 > 技術研究部第4G

職場紹介・若手社員紹介

技術研究部

 

現在の仕事内容

私の所属グループでは、他社に先駆けた製品や機能を世に出していくための研究を行っており、制御回路及び機構の両方からものづくりに取り組んでいます。その中で私は制御回路の設計に携わっています。業務内容は、仕様検討、回路設計、図面作成、評価など、多岐にわたっています。

仕事のやりがいと面白さ

社内のどこの部署よりも早く、新製品のものづくりに携われることが魅力です。チームで新製品のものづくりを行っており、詳細仕様を詰めていく中で出てくる様々な課題を、電気と機構の面から取り組みます。その課題を乗り越えたあとに、出来上がった試作機が仕様の通り動いているのを見ることがやりがいに繋がります。

仕事に求められる能力

求められることは興味を持つことと応用力だと思います。専門分野の知識や製品知識などももちろん大事ですが、色々なことに興味を持てる人は様々な分野から情報を入手できますし、それを自分の課題に応用できれば、新製品のものづくりを進めていけると思います。

新入社員時のエピソード

初めての大きな業務として、先輩社員の設計した制御回路の評価を任されました。納期が短い中で責任ある業務を任され、不安の方が大きかったですが、先輩社員のアドバイスもあり、期限内に達成できました。新人のうちから短納期の業務を行うことは少ないですが、納期に対する姿勢や責任感を早い段階で学べたよい機会でした。

職場の雰囲気

頻繁に集まり議論することがあるなど、活気がある職場です。部員の方々は専門知識を持った方々ばかりなので、他分野の内容で困ったことがあれば、他のグループでも直ぐに相談することができます。そのため、専門分野以外の知識も取り入れやすい環境です。

他社にないマキタの魅力

新製品を開発するには、仕様決め、設計、図面作成、評価などさまざまな業務があるため、幅広い場面に携わることができます。また、少人数のチームで取り組むことが多いため、自分の意見を試作機に反映しやすいことも魅力だと思います。

仕事以外の過ごし方

学生時代からやっている卓球をしたり、旅行に行ったりしています。最近は旅行に行く前に旅行誌を買って、ご当地の美味しい料理を眺めたり、雰囲気の良さそうな旅館を探すことにはまっており、旅行に行く前から楽しい時間を過ごすことができています。

学生へのメッセージ

自分のやりたいことが何なのかを学生時代に見つけて欲しいです。やりたいことを見つける機会でもある就活期間は色々な会社を見ることができるので、多くの会社を見て欲しいです。何に惹かれるのかを見つけられれば、充実した就活になると思います。

今後の目標

ニーズを具現化できるハードウェア技術者になることです。製品の仕様を決める段階で、どんな製品や機能が必要であるかを提案し、ハードウェア設計を通じて具現化していけるようになりたいです。
* 取材時の所属のため、異動している社員もいます。
職場紹介インデックスへ戻る 開発技術部門へ戻る 『世の中の役に立つ製品を作りたい』 世界中で活躍する製品を開発する設計者になる! ソフトウェアで世界に挑戦!