ホーム > 企業情報 > 環境への取り組み > 製品の環境技術

製品の環境技術

リチウムイオンシリーズ

リチウムイオンバッテリはエネルギー密度が高く、また自己放電が少ないなど優れた特徴を有しており、小型軽量でエネルギー効率の良いバッテリです。
また、リチウムイオンバッテリとマキタ独自の最適充電システムでは、急速充電とバッテリの長寿命を実現しています。最適充電システムはバッテリと充電器にそれぞれ搭載したICチップによる通信機能により、バッテリの使用状況に合わせた最適な充電方法を選択します。さらに、冷却ファンのついた充電器は、バッテリのセルを均等に冷却するため、充電時間が短縮されるとともにバッテリ寿命が延びます。


低振動技術(AVT)

AVTは、工具が発生する振動を低減する技術です。本体に内蔵された低振動機構により振動を打ち消す働きをすることで、振動低減効果を発揮し、作業者への振動暴露に対する負担を軽減します。


マキタミニ4ストロークエンジン

マキタミニ4ストロークエンジンは2ストロークエンジン並みの小型・高出力と、4ストロークならではの低燃費・クリーン排出ガスを両立させた、小型4ストロークエンジンです。有害排出ガス〔HC(炭化水素)+NOX(窒素酸化物)〕の排出値を2ストロークエンジンに対して約90%カットし、欧米の厳しい排出ガス規制数値を大幅にクリアしています。