ホーム > 企業情報 > ニュース >マキタ・マレーシア 業務を開始

ニュース

2013年7月5日
マキタ・ポーランド ロガーチャンピオンシップに協賛

2013年7月5日、6日の2日間、ポーランド北部の町トゥホラにて、ポーランド最大規模のロガーチャンピオンシップが開催されました。ロガーチャンピオンシップとは林業従事者がエンジンチェンソーで腕を競う競技で、当大会は当社と地元の大学がメインスポンサーを務め、今年で5回目の開催となります。会場では地元レスキューチームによる自動車解体の実演など数多くのイベントが行われ、家族連れなど多くの観客でにぎわいました。

大会では隣国リトアニア、ラトビアからの招待選手を含め合計34名の選手が参加しました。当社がサポートしている選手2名も参加し、それぞれ3位、5位に入賞する好成績を収めました。

また、公共テレビ局も取材に駆けつけ当社の選手がチェンソーを見事に操る様子などがニュースで放映され、当社のOPE製品をPRする良い機会となりました。
※OPEは、園芸用・農業用・林業用など屋外で使用する各種工具機器(Outdoor Power Equipment)の略称です。

 

競技の様子

競技の様子

取材を受ける当社のサポート選手(3位入賞 カミル・シャルマ選手)

取材を受ける当社のサポート選手(3位入賞 カミル・シャルマ選手)