ホーム > 製品情報 > 災害への備えシリーズ > 充電式ケトル KT360DZ

バッテリで沸かす。現場やアウトドアで手軽に湯沸かし。

充電式ケトル

KT360DZ

標準小売価格 19,800円(税別)

[本体のみ]バッテリ・充電器別売

KT360DZ

   
       

 

 
 

18V×2本=36V

 
 

容量 0.8L

 
 

湯沸かし所要時間 約7分*1

 

 

カラーバリエーション

 

KT360DZW

[白]KT360DZW

特長

※写真のバッテリ・充電器・工具等は別販売品です。
本製品はバッテリ2本で使用します。

電源が取れない建築・建設現場で

マキタバッテリで手軽にお湯が沸かせます。

アウトドア・キャンプにも便利

マキタバッテリなら保冷温庫やラジオ(各別販売品)にも共通使用可能。アウトドアへの展開にも便利です。

18Vバッテリ×2本=36V仕様

※本製品はバッテリ2本で使用します。

1充電あたりの湯沸かし可能水量(目安)

18V(6.0Ah)×2本で約1.7Lの湯沸かしが可能(ケトル容量0.8L)。

 

※バッテリ満充電時。開始水温23℃、室温23℃における参考値。バッテリの状態や気温、水温、気圧などにより変化します。

1回の湯沸かしで作れる目安

※1回の湯沸かしは0.8Lです。

インスタント食品の種類により湯量は異なります。

台座は持ち運びに便利なハンドル付

水を入れた状態でも安定して持ち運び。

※湯沸かし中やお湯が入った状態で、台座に乗せてケトルを持ち運ばないで下さい。

[樹脂+ステンレス]二重構造

ケトル部は、ステンレスを樹脂で覆うことで、外側は熱くならず、沸かしたお湯を温かいままキープ。

ホコリの侵入や漏れを防ぐ、使いやすい蓋

カバー、給湯ロックボタンと注ぎ口のフィルタがホコリの侵入や不意に溢れてしまうのを低減。

※給湯ロックは完全に密閉状態にするものではありません。

バッテリ残容量表示

台座のボタンを押すと、各バッテリの残容量が表示。

設置時のみ電源ON

タンク内目盛り

水量の確認が可能。

青と白の選べる2色

屋内でも使いやすい

防災用・非常用としても便利

もしもの備えに。

その他特長

  • 沸騰お知らせ機能
  • 空焚き防止機能
  • 蓋は取り外して丸洗い可能

主要機能

容量 湯沸し※1
所要時間
電源 本機寸法※2
(長さ×幅×高さmm)
0.8L

約7分

直流36V
(18V×2)
233×263×307

 

質量(kg) 1充電あたりの湯沸し可能水量 / 回数(0.8L)(目安)※1
3.3(全体)※3
1.0(台座)
1.0(ケトル)※4

約 0.8L/約 1.0回
BL1830B×2本[3.0Ah]

約 1.7L/約 2.1回
BL1860B×2本[6.0Ah]


※1 BL1860B×2本、満充電時。開始水温23 ℃、室温23 ℃における参考値。
   バッテリの状態や気温、水温、気圧などにより変化します。
※2 バッテリ除く。 ※3 BL1860B×2 装着時。 ※4 ケトルが空のとき。