ホーム > 採用情報 > キャリア採用 >転職者インタビュー > 電装技術部 第57G Y・Mさん

電装技術部

電装技術部 第57G Y・Mさん

 

今担当している仕事は何ですか?

電動工具のモータを制御しているコントローラのソフトウェアを担当しています。製品の要求仕様から制御仕様、機能仕様を考え、ソフトを設計し、実装、検証しています。

仕事のやりがいは感じますか?

仕様に対してソフトを組むだけでなく、製品に対して、制御仕様、機能仕様をソフト担当が考える必要があります。ソフトの知識だけでなく、回路や、モータ、メカなどの幅広い知識が要求されるので、難しいですがやりがいを感じています。

マキタの魅力はどんな所にあると思いますか?

部品を自社で設計しているため、他社の都合によらず製品を開発できることが魅力だと思っています。設計段階で問題が起きても、メカ、モータ、コントローラの担当全員で、原因の解析、対策できるため、最適な設計が出来ていると思います。

前職との仕事の違いに戸惑いはなかったですか?

以前の職場と比べて商品開発の期間が短いため、短期間で結果を出す必要がありますが、短い期間で製品開発の流れを把握することができたので、仕事になじみやすかったと思います。

マキタに転職して良かった点は何ですか?

前職では、カーメーカのサプライアだったで、カーメーカからの仕様に対して設計することが仕事でした。マキタでは製品に対して仕様を考える必要があるため、使われ方や使い勝手を考慮し設計する必要があります。よりユーザー目線に立って、設計を考えることが出来るようになったので、よかったと思います。

前職の経験が生かせますか?

前職では車関係のDCモータ制御の開発を行っていたので、今までの経験で得た技術を新製品に盛り込むことが出来ています。電動工具特有の技術があるため戸惑うことはありましたが、経験者のアドバイスによって、乗り越えることが出来ました。

転職希望者に伝えたいことは何ですか?

転職をすると仕事のだけでなく、人間関係を一から作り上げる必要があるので、不安だとおもいますが、転職者も多数いるため、いろいろな考え方を共有することが出来ます。会社に魅力を感じ、やりたいことがれば、乗り越えれると思います。

マキタに入ってから何かエピソードはありますか?

入社してから半年で、新シリーズの工具を担当しました。ユーザーニーズを満たすよう制御仕様を考えました。メカ、モータ、バッテリ、コントローラが新設計だったので、開発途中で、いろいろ問題に直面しましたが、担当者全員で対策を行い無事に製品開発をすることができました。後日店頭に製品が飾られていたのを見て少し感動しました。

マキタでどんな技術者になりたいですか?

最近の電動工具は、通常の動作だけでなく、いろいろな機能が盛り込まれてきているため、ソフトウェアの重要性が増して生きています。また、新製品に対しては、今までにない機能が求められるため、高付加価値の商品開発を主導できる技術者になっていきたいと考えています。