ホーム > 採用情報 > キャリア採用 >転職者インタビュー > OPE開発部 W・Aさん

電装技術部

設計管理部 G・Tさん

 

なぜマキタを受けてみようと思いましたか?

ユーザに向けて設計者の思いや工夫を製品に込められると考えたためです。
前職では自動車部品メーカーで部品設計を担当していましたが、自分の設計した部品がユーザにとってどのように受け止められているか不透明感を感じていました。
マキタでは製品全体を少人数で設計できることから、ユーザに向けて思いや工夫を製品に込めて届け、市場からそのフィードバックを直に受けられるため、やりがいが大きいと思い志望しました。実際にユーザーの使用シーンを考え、製品を設計することに楽しさを感じています。

前職はどういったことをされていましたか?

自動車部品メーカで製品設計をしており、流体機械の機械設計と、そのシミュレーションモデル開発を行っていました。

経験をいかせていますか?

前職でも現在の担当製品と同様の流体機械を設計していたため、業務に直結することも多く、知識や経験をいかせています。またマキタは電動工具や園芸用品など多種多様な製品を取り扱っていることもあり、さまざまな価値観の受け入れや、より良いものを作り出す企業風土が根付いており、自然と私の経験を引き出してくれる環境があり助けられています。

前職との仕事の違いに戸惑いはなかったですか?

マキタ製品の開発のスピード感は段違いです。
開発から量産までの期間を最小限にしつつ、品質を確保できるよう、開発フローが綿密に組まれているため、業務量も多く慣れるまでの戸惑いはありますが、市場で待つお客様のために関係者一丸となっている姿を目の当たりにして、私も早く慣れなければと日々精進しています。

現在の仕事内容を教えてください。

充電式高圧洗浄機の開発を行っています。マキタで洗浄機の心臓部であるポンプ開発は歴史が浅く、課題や苦労も多いですが、今後の技術的な伸び代が大きく、やりがいのある業務だと感じています。早くポンプ設計の第一任者となれるよう、日々努力しています。

仕事のやりがいはありますか?

あります。
(魅力があるので、やりがいがあります → 詳細は下記、仕事の魅力の項目をご参照ください)

仕事の魅力は何ですか?

マキタは電動工具や園芸用品など、多種多様な製品を取り扱っている特性上、少人数で製品設計を担当することが多く、設計者自身のユーザーへの思いや工夫を製品に込めることができると考えています。その製品が市場で受け入れられ、販売台数が増えると大きな喜びを感じます。

職場の雰囲気はいかがですか?

マキタ製品は開発スピードが他業界と比較して早いため、若くして(30歳程度で)複数の製品を立ち上げて経験を積んだ技術者が多くいます。早期に経験を積めることで、若手が自信満ち溢れ、生き生きとした職場と感じています。

マキタに入社して良かった点は何ですか?

マキタは開発段階に応じデザインレビューを複数回実施しますが、レビューでは製品の垣根を越えて人が集まる文化があります。会社として取り扱う製品が多いのでレビューではさまざまな観点の指摘を受けることができるため、技術者として成長するのには非常に良い環境だと感じています。

マキタのいいところはどんなところですか?

さまざまな製品群を扱っており、多様な設計者がいる中で、製品の垣根を越えて知見を共有しながら製品を送り出す文化が根付いています。特に新たな製品を市場投入する際には、分からないことが多い中で最善を尽くすために、さまざまな価値観や設計者の知識を尊重し、総知総力で挑む素晴らしい企業風土があります。

マキタに入社してからのエピソードはありますか?

入社1年間でマキタ初の充電式高圧洗浄機を規格対応させ、世界中で販売させることが出来ました。自分で設計し評価した製品が1年という短期間で量産され市場で使われていることについてやりがいを感じています。

愛知で働く魅力はどんなところですか?

愛知県には多くの企業が集積し税収が安定しているため、道路や街頭が整備されており治安が良く住みやすい環境です。また、愛知県は有名な観光地が少ないと話題に出ることがありますが、全国的に有名でなくても、週末に家族で出かけるのにあたり、丁度よいローカルな観光地や商業施設などが豊富にあるため、充実した家族生活を送ることができる地域だと感じています。

今後のマキタでの目標はありますか?どんな技術者になりたいですか?

ユーザーの「欲しい」を届けられる設計者になりたいと思っています。ユーザーのニーズを抜け漏れ無く吸い上げ、それらを的確に設計することで、ユーザーが製品を手に取った際に「そう、こういうのが欲しかったんだ」と思って頂けるような製品を市場に送り出したいと思います。

マキタを目指している方へのメッセージ

マキタは取り扱う製品が多く、少人数で製品設計を担当することが多いため、自分の意図で設計できる範囲が大きく、やりがいも大きいと考えます。それに伴い、最も自分が力を入れたい点、入れなければならない点など、業務の比重を自分でコントロールすることも可能であり、業務の裁量は無限大と考えます。前向きな一歩を自分から踏み出せる人には最適な会社です。