ホーム > 採用情報 > 職場紹介・若手社員紹介 > 海外営業部門

職場紹介・若手社員紹介

海外営業本部門

世界中のプロのユーザーに愛用され、DIYの盛んな欧米では日本国内よりもブランド知名度の高いマキタ。マキタは1959年に電動工具の輸出を開始して以来、海外展開を積極的に行ない、それぞれの国のお客様により近い場所で生の声を聞くよう心がけてきました。現在の海外営業部門スタッフは、海外40ヶ国以上にある約50社の子会社(販売会社、工場など)で現地人スタッフと共に、営業、貿易、物流、修理サービス、市場調査、新製品企画、宣伝広告、経営管理など幅広い業務に携わりながら、世界の隅々まで質の高い商品とサービスをお届けしています。世界各地のお客様との親しい交流を通じて、販売網やアフターサービス体制を一層充実させ、世界中のユーザーに愛されるマキタ・ブランドを作り上げています。

若手社員の声

アジア営業部

  マキタアメリカ  
       
* 取材時の所属のため、異動している社員もいます。
職場紹介インデックスへ戻る