ホーム > 情報セキュリティ基本方針

情報セキュリティ基本方針

情報セキュリティ基本方針

株式会社マキタ(以下、「当社」とする)は、常にお客様の立場に立ち、「人の暮らしと住まい作りに役立つ工具の国際的総合サプライヤー」を目指し、真のグローバル企業実現に向けて鋭意努力を重ねております。

そうしたなか、当社はお客様からの信頼を第一に考え、お客様からお預りした情報をはじめ、当社が取り扱う情報を重要な資産として保護・管理するため、『情報セキュリティポリシー』を策定し、厳格な運用に努めます。

この考えのもと、当社の役員及び全従業員が以下の方針に従い、業務に携わることを宣言いたします。

  1. 当社は、個人情報保護法や情報セキュリティに関する法令、その他の規範を遵守します。
  2. 当社は、情報セキュリティ責任者を選任するとともに、情報セキュリティ委員会を組織します。
  3. 当社は、情報資産に対する不正な侵入、紛失、改ざん、破壊、漏洩、利用妨害などが発生しないように徹底した対策を講じます。
  4. 当社は、全従業員に対する教育活動を実施し、情報資産の重要性を認識し、業務を遂行します。
  5. 当社は、情報セキュリティ対策の定期的な監査を実施するとともに、継続的な改善・維持に努めます。
  6. 当社は、万が一情報セキュリティ上の問題が発生した場合、原因を迅速に究明し、被害の拡大を防止します。